引っ越しました。

「鳩の切り売り・量り売り」というブログはココログとFC2との間で過去何度か行ったり来たりしたが、今回思い切ってFC2に完全移行することにした。そして、どう引っ越すか考えたとき、年間ページビューが4ケタある、いわゆる「人気記事」を残し、年間ページビューが1ケタとか1ケタに近い2ケタというレベルの記事はこの際移転対象から外して削除することにした。

過去読まれた実績のある、ある意味「鳩の切り売り・量り売り」の看板記事的なものもいくつかあったが、年間ページビューが4ケタある記事と並べてみると、過去はともかくいまそれらの記事が読まれていないのにはやっぱり理由がある気がして、それを手間隙かけて移転させる気にはならなかったのである。逆に言うと、いま「人気記事」になっているものは決して偶然そうなったのではなく、読まれたいと思って書いて読まれたいと思ってアップロードしたものである。そういう、言ってみれば「努力の賜物」だけ残したら、移転前に65あった記事数が25になりました、ということである。

「読まれる努力」が実らなかった記事もあって、その最たるものが「自由祈祷入門」である。「自由祈祷入門のことは忘れよう」と思ったから今回の移転を決断した、というのもあって、「自由祈祷入門を消した上でにこれを代わりに残したいか」と考えて、そこで勝ち残れなかった記事はみんな消した、ということである。

*

ワープロにモデムカードを差し込んでパソコン通信をやっていた時代から、ぼくはずっとニフティの会員で、メールアドレスももちろんニフティだった。だからインターネットも、ダイアルアップからADSLまでニフティだったのだが、CATVのある実家に戻ってからは接続サービスでニフティを利用することはなくなり、メールアドレスとブログを維持するために月額¥378をニフティに払い続けてきた。

「もういいかな」という気もしてきたのだ。無料のヤフーメールアドレスも持ってるし、タンブラーだってピクシブだって無料である。ブログだって、FC2でいいんじゃないか。記事のアップロードもアクセス解析も、ココログに比べてFC2はとってもめんどうくさいのだが、月に1、2度しか更新しないのだから、多少めんどうくさくてもいいのだ。

ココログにはしばらく移転告知を掲載した上で、年内をめどにニフティ自体を退会しようかと考えている。

(2019年07月)

«千と千尋の神隠し