イゼッタ

Izetta01

百合とかミリとか架空戦記とか科学vs魔法とかいろんな切り口はあるのだろうけれど、この作品を観て端的に感じることって「女の子はどうしてかわいいの?それはね、女の子がいっしょうけんめい生きているからだよ。」という、ただそれだけのことなんじゃないかと思う。ただそれだけで、全然いいじゃないか。そして『イゼッタ』って、ただそれだけのことを描くためだけにしては、とってもぜいたくな作品に仕上がっていると思うのだ。

Izetta02

「そういう言い方なら、『けいおん!』だって『ラブライブ!』だって『女の子がいっしょうけんめい生きている』お話なんじゃないの?」という人もいるだろう。そうなのだろう。だからみんな『けいおん!』や『ラブライブ!』が好きなのだろう。

その上でぼく自身は、「いっしょうけんめい生きている」という言葉のリアリティを、『けいおん!』や『ラブライブ!』よりも、『イゼッタ』や『グリムガル』や『ココロコネクト』により強く感じる、ということだ。

マナトが死んでずっと泣き続けるシホルも、校外学習の森の中ではげしく言い合いをする伊織とイナバンも、みんな「いっしょうけんめい生きている」のだと思う。高校時代演劇部だった母は『ラブライブ!』を観て「ほのかちゃんがいかにかわいいか」えんえん2日間語り続けたけれど、ぼくはシホルもメリイも伊織もイナバンもみんなかわいいと思う。

というようなことを、特にイゼッタを見ていて思う。イゼッタかわいいよ。

Izetta03

563 : ななしのよっしん :2016/12/19(月) 03:00:52 ID: 9/Lsx74F1o
年齢は若くても二人とも責任ある立場っていうのが良い
中高生が独断で動き回ったり大人の管理下でうじうじ悩んだりする「セカイ系」とは違って、
大人の一員として組織立った政治・軍事に参画してるのが本当に稀有

終末のイゼッタとは (シュウマツノイゼッタとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

年端もない女の子が大人たちの思惑を相手にたいへんなことをやっている、その「たいへんさ」をリアルに描いた作品だったからこそ、イゼッタがあれだけかわいかったのである。

「イゼッタの引き受けようとした運命」をリアルに描くことに情熱を傾けた、その結果の副産物として、『イゼッタ』はミリタリーアニメや架空戦記としても興味深い作品になった、と言うべきではないか。

(2018年08月)

«あとかたの街